HDサービス移行のご案内

ホーム > サポート・ケーブルテレビについて > 瀬戸内海放送(テレビ朝日系列)について



正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。
正常に設定が終わりましたら、STBの「051」で瀬戸内海放送がご視聴いただけます。

地デジ対応テレビでの瀬戸内海放送(テレビ朝日系列)のご視聴方法

地上デジタル放送対応機器(テレビ、録画機器等)のチャンネル設定(再スキャン)を行うことにより瀬戸内海放送をご視聴 いただけるようになります。以下に主要国内メーカーの再スキャン方法(例)を記載しています。
同一メーカー機種でも製造・販売時期によって設定方法が異なる場合がありますので再スキャンを行う場合には、必ず機器の取扱説明書をご参照してください。

主要国内メーカー取扱説明書ダウンロードサイト
Panasonic(代表機種:VIERA) ・ソニー(代表機種:BRAVIA) ・日立(代表機種:Wooo) 
シャープ(代表機種:AQUOS) ・東芝(代表機種:REGZA) ・パイオニア(代表機種:KURO) 
ビクター(代表機種:EXE) ・三菱(REAL)
瀬戸内海放送の「再スキャン」を実施するためには、既に高知ケーブルテレビで地上デジタル放送が受信されていることが条件となります。
その他のメーカーのテレビ、地デジ対応レコーダー・チューナー等については、お手持ちの取扱説明書をご覧いただき、地上デジタル放送の「再スキャン」の操作を いただくか、ご購入のメーカー・電器店等にご相談ください。
アナログテレビ・録画機器等では瀬戸内海放送はご覧いただけません。

再スキャン方法(例)

■ 各メーカー名をクリックすると、取扱説明書のダウンロードサイトを閲覧できます。

正常に設定が終わりましたら、地デジ対応テレビの「地上デジタル放送5チャンネル」で瀬戸内海放送をご視聴いただけます。

PAGE TOP