お知らせ

ホーム > お知らせ > お知らせ詳細

チャンネルNECOからのお知らせ

2015/01/15

 CS映画チャンネル「チャンネルNECO」では、このほど、毎年12月に行われている恒例のソロコンサート・ライブの模様を、チャンネルNECOで独占・最速放送!
 2014年12月14日に中野サンプラザで行われたソロコンサート・ライブは、2014年の舟木さんのツアーファイナルとして、一年の集大成の場でした。12月12日(金)の誕生日で70歳という“古希”を迎えてから初となるメモリアルなコンサートでもあり、往年の名曲 「高校三年生」はもちろん、2014年6月に発表された舟木さんにとって2年半ぶりとなる新曲「眠らない青春」まで、70歳を迎えてなお青春の第一線を走り続ける舟木一夫のパワフルな歌声が披露された貴重なステージ。
チャンネルNECOでは、ソロコンサート・ライブの模様を、全曲ノーカットにてオリジナル番組として完全収録し、2015年1月27日(火)21:00〜23:00まで放送します。


(C)日活


青春の懐かしさが込みあげる!
2014 年12月14日の中野サンプラザでの舟木一夫最新ソロコンサート・ライブを完全収録!
「高校三年生」から新曲「眠らない青春」まで、現在進行形で活躍する舟木一夫が、アンコールも含め全24 曲を熱唱! 舟木一夫のコンサートではお馴染みのファンからの花束やプレゼントを舟木が歌いながら直接受け取り、ステージに飾るという 演出では、ファンの列が途切れることなく続き、およそ80名を超える数にのぼった。
アンコールでの観客総立ちのシーンは必見!!

初回放送日:1月27日(火)21:00〜23:00
(再放送:1月31日(土)12:30〜14:40、2月11日(水)14:50〜16:50、2月23日(月)16:20〜19:00)
■舟木一夫のコメント(コンサートMCより抜粋)   ■歌唱曲リスト(歌唱順)
「日本コロムビア最年長歌手となりました。
まさかここまで歌っていようとは夢にも思わず、
70歳になってお客さんの前に立っていろんな歌を歌っている、
歌い手にとって最高の幸せでしょう。
どう考えたってこれ以上の幸せはあるわけない。」

「歌手生活53 年目に入り、歌を楽しみたい。
プロの歌い手は歌を楽しむチャンスがない。

お客様への責任感や、声が衰えるのをテクニックでカバーしたり。
これからは、自分の歌いたい曲を好きなように歌おうと思っている。」

「作品にめぐまれた歌い手だな、という思いは年々強くなる。
皆さんと長い旅をご一緒するには、歌の量と質が必要ですから。
  1. 想い出通り
2. 東京は恋する
3. ブルー・トラムペット
4. くちなしのバラード
5. 花咲く乙女たち
6. 友を送る歌
7. 「その人は昔」のテーマ
8. 北国の街
9. 哀愁の夜
10. 高原のお嬢さん
11. 眠らない青春
12. 宵待草
13. ゴンドラの唄
14. 浮世まかせ
15. 明日咲くつぼみに
16. あゝ青春の胸の血は
17. 君たちがいて僕がいた
18. 高校三年生
19. 学園広場
20. 初恋
21. 夕笛
22. 〜吉野木挽歌〜(アカペラ)
23. 絶唱
24. (アンコール)君よ振りむくな

「ライト」サービスのご加入のお客様はこの機会に是非、チャンネルNECOのご加入をご検討ください。
お電話1本でお申し込み頂けます。
チャンネルNECO 500円+税/月

チャンネルNECOご加入のお問合わせ
088-880-1501(お客様サポート部) ※受付時間 平日9:00〜17:00

※「スタンダードHDプラス」「スタンダードHD」「スタンダード」に
 ご契約されているお客様はご視聴いただけます。

PAGE TOP