サポート

ホーム > サポート > よくある質問 > BSパススルー®について

よくある質問 
- BSパススルー®について -

BSパススルー®方式とは何ですか?
BSパススルー®方式とは、BSデジタル放送の電波を、テレビ・レコーダーの内蔵チューナーで直接受信できるように、放送電波の形態を変更しないで送信する方式の事です。

専用ページ「BSパススルー®方式について」

BSパススルー®方式を視聴するには何が必要ですか?
<重要>
・BSデジタル対応機器(テレビ、PC、レコーダー)
・BSデジタル放送電波と、地デジCATVの放送電波を分離するための「BS分波器」
・BSデジタル放送対応の配線・機器環境

(★BSパススルー®方式受信のために、屋外設備等の改修が必要な場合は別途工事費がかかります。調査・見積・改修依頼は「KCBカスタマーサポート部(088-880-1501)」まで。)
BSパススルー®方式を視聴するにはどんなテレビやレコーダーが必要ですか?
「BSデジタル放送対応」のテレビやPCまたはレコーダーが必要です。
BSパススルー®方式をパソコンで視聴できますか?
BSデジタル放送対応のチューナー内蔵型のパソコンが必要です。また、詳細については購入前にパソコンメーカーへお問い合わせの上ご確認ください。
BSデジタル放送(一部のチャンネル)が受信できません。
現在のBSデジタル放送は、周波数1035〜1489MHzで放送しています。ご使用の分配器や壁端子などの機器が、 BS非対応製品の場合、正常に受信出来ない可能性があります。それらが原因で正常受信が出来ない場合、各機器をBS対応の分配器、壁端子などへの交換が必要になる場合があります。
「BSパススルー®」方式でスカパー!(110°CS放送)のチャンネルも視聴できますか?
いいえ視聴できません。
高知ケーブルテレビの「BSパススルー®方式」で送信されるのは「BSデジタル放送」のチャンネルです。

PAGE TOP

PC版を見る

スマートフォン版を見る